2006年02月02日

多夢太郎のワクチン

20060202-01.JPG

20060202-02.JPG

20060202-03.JPG

20060202-04.JPG

多夢太郎「久々に行ったから、あそこの場所を忘れてたなの…もうやだ〜(悲しい顔)

ネエネ「1月31日に、ワクチンを打ちに行ってきました。散歩に行けなかったから丁度いいと思ったら、わずかの間に着ていた服と多夢太郎のおなかがドロドロになり、病院病院でタオルを貸していただきました。大変助かりました。しかし、病院の前までは平気だった多夢太郎。扉を開けて中に入ったとたん、匂いで思い出したみたいで、ガタガタガタガタ…ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1) 無事に注射も済み、帰宅するとグッタリしてました。でも鳴かないで注射できて、偉かったねわーい(嬉しい顔)

ニックネーム ネエネ at 12:52| Comment(4) | TrackBack(0) | タム公 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
多夢くん、ガタガタ震えてたの?
がんばったね。光姉さんに付き添いが必要だったりして。
Posted by 蘭ママ at 2006年02月05日 20:06
そんなに震えちゃうんですか?
可哀想に・・・
ししまるこは、看護婦さんに撫でられてデレデレしている間に終わっています。
全然気づいてないので、恥ずかしいくらいです。
タムちゃんはとっても賢いのでは!?
きっとそうですね☆
Posted by ししまるこママ at 2006年02月05日 20:07
★蘭ママさん( ^^) _旦~~

いやぁねぇ〜、光も頼りにならないかもσ(^_^;) だって彼女は病院に行くとおなかが「キュッ」となって漏らしてしまうタイプなんです(><*)
Posted by ネエネ at 2006年02月05日 21:14
★ししまるこママさん( ^^) _旦~~

先代ポチは、注射を見てもお医者さんにシッポを振る愛想のよさでしたσ(^_^;) だからヒカタムの怖がりようは、ちと飼い主もビックリの感じです。ししまるこちゃんみたいにおとなしくしていてくれたらラクなんですけどね……多夢は賢いっちゅーか、病院の入り口まで気づかないオトボケ者です(爆)
Posted by ネエネ at 2006年02月05日 21:17
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/186579

この記事へのトラックバック